眠気に効くツボ押し 覚醒.com

仕事中や会議中、授業中等、眠ってはいけない時に強い眠気に襲われたことはありませんか?当サイトでは、様々な場面に使える眠気覚ましの方法について紹介しております。眠気覚ましの情報をお探しの方、当サイトを是非ご活用ください。

ホーム > スポンサー広告 > 眠気に効くツボ押しホーム > 眠気を覚ます方法 会議中 > 眠気に効くツボ押し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

眠気に効くツボ押し

眠気⑪会議中の眠気は強力である上、会議中ともあって眠るわけにもいかず、なかなか厄介なものでもあります。

会議中に眠気が襲ってくる原因についてはこちらを参照していただけたらと思います。

仕事中に来る眠気

さて、会議中に眠気を覚ます方法というのは限られてくるものと思います。

立って歩くようなものはできないし、座りながらこっそりとできるものに限定されてくるでしょう。

そこで代表的なものとして、眠気を覚ますツボを紹介したいと思います。

合谷(ごうこく)
合谷眠気を抑え、全身の血行を良くするツボです。
場所は、親指と人差し指のまたの間で、手を広げた時に、2本の指の骨が接する部分の少し指先側となります。
押し方としては、まず、手の甲をつかむようにして、反対の手の親指を合谷のツボに爪を立てて当てます。
そして、人差し指の方向に徐々に力を入れるようにします。
ちなみに、このツボ、眠気覚まし効果の他、視力回復にも効果的です。



中衝(ちゅうしょう)
中衝眠気を覚ますのに即効性のあるツボとされています。
合谷(ごうこく)と併用すれば、覚醒効果はかなりUPします。







百会(ひゃくえ)
百会合谷(ごうこく)と中衝(ちゅうしょう)を刺激し、眠気が取れ始めた後にここの刺激行うと眠気覚まし効果が向上するそうです。







労宮(ろうきゅう)
労宮手の平のほぼ中央にあります。
上半身の血行を良くするので、肩こりにも効果があるそうです。
血行が良くなるため、脳内にも酸素が行き渡り、眠気を覚まします。
また、ストレスを和らげイライラを押さえる効果もあります。






風池(ふうち)
風池伸びをして風池(ふうち)のツボを押すと、頭部の血行が良くなります。
頭部の血行が良くなると、脳内にも酸素が行き届くようになるので、覚醒します。







晴明(せいめい)
晴明眠気でまぶたが閉じかけた時に、このツボを刺激すると眠気を覚ます効果があります。
また、このツボにも視力回復効果があります。







攅竹(さんちく)
攅竹眉毛のツボと呼ばれ、目の縁の骨のくぼみの、眉間に寄った先端にあります。
5秒程押すと、親指で押すと目の周りの血行が良くなり、眠気覚ましとなります。
視力回復効果も。






商陽(しょうよう)と少沢(しょうたく)
少沢&商陽この2か所のツボを押すことで覚醒します。
中衝(ちゅうしょう)と併せて刺激すると、より眠気覚ましとなります。







足臨泣(あしりんきゅう)
足臨泣押すと痛みがありますが、会議中にこっそり押すことで眠気覚ましになります。
会議前に押しても眠気覚まし効果有りだそうです。







大都(だいと)&陰白(いんぱく)
大都&陰白これらのツボを指ではさむようにして強めに押すと、眠気覚ましになります。








どのツボもこっそりと押すことができるので、会議中、授業中等、手軽に眠気覚ましでき、オススメの方法です。

FC2 Blog Ranking

Check
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

福士 美菜子

Author:福士 美菜子
仕事中や会議中、授業中等、眠ってはいけない時に強い眠気に襲われたことはありませんか?

私の場合、為す術なく、睡魔に負けてしまうことが多々あります。

あまりにも強い眠気が襲ってくるので、自分が病気なのではないかと思ったこともあります。

その眠気に対する方法について私なりに調べ、まとめてみました。

私と同じように強い眠気で悩まされる方、当サイトを参考にしていただけたらと思います。

また、ここで紹介する方法以外に眠気を覚ます良い方法があれば教えていただけたらと思います。

最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。