女性特有の眠気の原因 覚醒.com

仕事中や会議中、授業中等、眠ってはいけない時に強い眠気に襲われたことはありませんか?当サイトでは、様々な場面に使える眠気覚ましの方法について紹介しております。眠気覚ましの情報をお探しの方、当サイトを是非ご活用ください。

ホーム > スポンサー広告 > 女性特有の眠気の原因ホーム > 眠気の原因 > 女性特有の眠気の原因

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

女性特有の眠気の原因

眠気②生理前の症状として、情緒不安定やだるさといった代表的なものの他に、強い眠気が襲ってくるというのもあります。

また、生理前には入眠が困難になる一方で、生理になると良く眠ることができるという人がいます。

これは生理中や生理前に、女性ホルモンの1つであるプロゲステロンが原因となっています。

生理前にはプロゲステロンの作用によって、女性の体は体温が高くなりますが、就寝時も体温は高くなります。

また、生理前になるとプロゲステロンの分泌量が減少してしまい、自律神経が乱れてしまいます。

そのため、眠っている間は休息を取るためにリラックスした状態なのですが、眠りに至るまでは興奮状態になってしまい、寝付きが悪くなってしまいます。

その他に、生理時に強い眠気が誘発される原因として、生理痛をやわらげるために服用する鎮痛剤が考えられます。

というのも、鎮痛剤の中には眠くなる成分が含まれてるからです。

痛みをやわらげる薬には大抵、副作用として眠気を誘発する成分が入っているので、鎮痛剤等の痛みをやわらげる薬を服用される場合は、眠気が来るということを覚えておくと良いでしょう。

女性の場合、生理によって睡眠がスムーズにいかなくなり、それが日中の強い眠気につながることが多いので、夜に眠れない場合でも、寝る時間には布団に入って静養するようにしましょう。

ちなみに、眠れなくとも、布団に入って目と閉じ、安静にしているだけでも、睡眠と同等の回復効果が得られるそうです。

FC2 Blog Ranking

Check
[ 2013/03/19 06:51 ] 眠気の原因 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

福士 美菜子

Author:福士 美菜子
仕事中や会議中、授業中等、眠ってはいけない時に強い眠気に襲われたことはありませんか?

私の場合、為す術なく、睡魔に負けてしまうことが多々あります。

あまりにも強い眠気が襲ってくるので、自分が病気なのではないかと思ったこともあります。

その眠気に対する方法について私なりに調べ、まとめてみました。

私と同じように強い眠気で悩まされる方、当サイトを参考にしていただけたらと思います。

また、ここで紹介する方法以外に眠気を覚ます良い方法があれば教えていただけたらと思います。

最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。