メガシャキ 覚醒.com

仕事中や会議中、授業中等、眠ってはいけない時に強い眠気に襲われたことはありませんか?当サイトでは、様々な場面に使える眠気覚ましの方法について紹介しております。眠気覚ましの情報をお探しの方、当サイトを是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メガシャキ

眠気⑫メガシャキは眠眠打破と並ぶ眠気覚ましのドリンクとして広く知られています。

気になるその中身は、眠気覚まし成分が満載となっています。

まずはその成分について。

〈成分〉
果糖ぶどう糖液糖,リンゴ濃縮果汁,はちみつ,レモン濃縮果汁,しょうがエキスパウダー,食塩,アルギニン,酸味料,環状オリゴ糖,カフェイン(100mg),増粘多糖類,酸化防止剤(酵素処理ルチン),香辛料抽出物,甘味料(スクラロース),香料,ビタミンB1

まず、カフェインは言わずと知れた覚醒作用のある成分で、メガシャキの場合カフェイン100mg配合となっていますが、これはコーヒーカップ1杯分(約69mg)と比較して約1.5倍の量となっており、量的には眠気覚まし効果が期待できそうです。

また、リンゴ濃縮果汁ですが、リンゴには疲労回復効果のあるリンゴ酸やクエン酸を豊富に含んでおり、疲労を解消し、集中力をUPさせる作用があります。

さらに、リンゴに含まれる食物繊維のペクチンには整腸作用があります。

食後、消化するのに血液が内臓に集中するため、脳内の血液が減少し、それに伴って脳内の酸素も少なくなって眠気が生じるわけですが、このペクチンで消化が促進されれば、内臓への血液集中を少しは抑えることができるため、眠気も抑えることができます。

また、メガシャキにはしょうがエキスパウダーも入っており、それも覚醒効果を高めていると考えます。

というのも、生姜には辛味成分であるジンゲロールが含まれており、このジンゲロールは身体を温める効果が高く、ものによってはすぐに額に汗をかく程だそうです。

食後、体温が下がると眠気が生じますので、生姜に身体を温める効果があることからも十分な覚醒効果は期待できることと思います。

また、ジンゲロールには血流促進効果もあります。

脳内の酸素が不足してくると眠気が生じてきますので、このしょうがエキスパウダーにより血液の循環が良くなると、脳内への酸素が行き届くようになり、眠気覚ましとなります。

このように、メガシャキには眠気覚ましとなる成分が豊富に含まれています。

カフェインが効かなくなっている人、もしくは元々体質的に効かない人も、メガシャキならその他の成分により覚醒できるのではないでしょうか?

私は今のところ、メガシャキが一番眠気覚ましに効いているような気がします。

FC2 Blog Ranking

Check
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

福士 美菜子

Author:福士 美菜子
仕事中や会議中、授業中等、眠ってはいけない時に強い眠気に襲われたことはありませんか?

私の場合、為す術なく、睡魔に負けてしまうことが多々あります。

あまりにも強い眠気が襲ってくるので、自分が病気なのではないかと思ったこともあります。

その眠気に対する方法について私なりに調べ、まとめてみました。

私と同じように強い眠気で悩まされる方、当サイトを参考にしていただけたらと思います。

また、ここで紹介する方法以外に眠気を覚ます良い方法があれば教えていただけたらと思います。

最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。